Image: War Starts at Midnight Podcast/YouTube

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の予告編にビースティ・ボーイズの「Sabotage」を混ぜ込んで編集し直せば、スラスター全開の加速度MAXトレーラーに!

元々のトレーラーがどんなだったか思い出せない方は「もう新しい映像が登場!? 映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のティザー予告を分析してみた!」の記事でどうぞ。

なんでもこのファンメイドトレーラーを作ったWar Starts at Midnight PodcastのChris Galegarは、もともとの予告編を見てハン・ソロのやんちゃぶりがJ・J・エイブラムス版『スタートレック』のジェームズ・T・カークと被って見えたのでこれを作ったよう。J・J・エイブラムス監督はビースティ・ボーイズの大ファンなため、我々の住む宇宙の未来を描いた『スタートレック』シリーズにも使っちゃっているのです。スター・ウォーズ・ユニバースの方では『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に続き、『スター・ウォーズ/エピソード9(仮)』の監督もするエイブラムス監督ですが、さすがに「遠い昔、遥か彼方の銀河系」で起きたスター・ウォーズ・サーガの作中にはこの曲が流れることはないでしょう。

なお、『スター・ウォーズ』作品の予告編に「Sabotage」を加えてアレンジしてみた系の動画にはほかに、ストーリーと歌のテーマもマッチした『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』リミックスもありますのでノッテきた方はそちらもどうぞ。



Image: YouTube
Source: Collider via Gizmodo io9

(abcxyz)