ジェシカ・コルダが後続に4打差で圧勝!(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ホンダLPGAタイランド 最終日◇25日◇サイアムCC パタヤ・オールドC(6,642ヤード・72)>
タイにあるサイアムCCパタヤ・オールドCにて開催されている米国女子ツアー「ホンダLPGAタイランド」の全競技が終了。2日目にコースレコードとなる“62”を叩き出したジェシカ・コルダ(米国)が、トータル25アンダーでツアー5勝目を決めた。

コルダは最終日を6バーディ・1ボギーとスコアを5つ伸ばし、後続に4打差をつけて3年ぶりの優勝を手にした。
4打差2位タイには、世界ランク4位のレクシー・トンプソン(米国)とモリヤ・ジュタヌガーン(タイ)が、7打差4位にはミンジー・リー(オーストラリア)が入った。
日本ツアーから参戦のキム・ハヌル(韓国)はトータル5アンダー・34位タイ、成田美寿々がトータル2アンダー・44位タイ、イ・ボミ(韓国)はトータル1オーバー・51位タイとなった。
米国ツアーメンバーでは、上原彩子がトータル3アンダー・42位タイ、、野村敏京がトータル11オーバー・66位タイとなった。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

米国女子リーダーボード
“66”→“68” L・トンプソンにペナルティーの悲劇再び!
金メダリストに刺激!イ・ボミは東京五輪へ「もちろん出たい」
成田美寿々が今年も攻める!「バーディ女王を狙いたい」
3度目の正直?キム・ハヌルは魔の18番しのぎ「うれしいです(笑)」