おうちで本格アメリカン!「チリコンカン」って意外と簡単♪

写真拡大 (全5枚)

パン・ご飯・麺、何でも合っちゃう「チリコンカン」


アメリカ料理の「チリコンカン」をご存じですか?チリコンカンとは、ひき肉・玉ねぎ・豆などをトマトやチリパウダーなどで煮込んだ、お酒に良く合うスパイシーな料理のこと。タコスやバケットにのせて食べるのがオーソドックスなスタイルですが、ご飯と一緒にキーマカレー風に食べたり、パスタに合わせてミートソース風に、食パンにのせてチーズをかけて焼けばピザトースト風になるなど、アレンジ力がまさに万能!常備菜として作り置きしておくと、重宝するメニューです。

そんなチリコンカンを手軽においしく作れるレシピを紹介しましょう。

炒めも煮込みも1つの 鍋でOK!


簡単本格‼万能おつまみチリコンカン

by 大☆PaPa

家庭で簡単本格メキシカン!!
アレンジ多彩な万能おつまみ!!

3つの“じっくりポイント”で本格的なおいしさに!


まずは玉ねぎを色づくまでじっくり炒めて、甘みを引き出します。


炒めた具に赤ワインを加えてじっくり煮詰めます。


トマト缶→香辛料→豆を順に加えてじっくり煮込み、仕上げの味付けをします。


これからの時期はひなまつりや卒園・卒業式などがあり、ホームパーティーを開く機会も増えますよね。そんなときにもチリコンカンアレンジがいろいろ使えそうです☆(TEXT:大河原裕美)

「作りおきおかず」保存のルールをおさらい


保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。



冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
作った日付を記しておく
2〜3日を目安に食べきる