画像提供:マイナビニュース

写真拡大

HowtoForgeに2月22日(米国時間)に掲載された記事「Linux hostname Command Tutorial for Beginners (5 Examples)」が、Linuxビギナー向けのティップスとして、hostname(1)コマンドの使い方を伝えた。hostname(1)コマンドはホスト名の表示のほか、ホスト名の変更などを実施することができる。

紹介されているhostname(1)コマンドの主な使い方は次のとおり。

○ホスト名の表示

hostname

○エイリアス名の表示

hostname -a

○IPアドレスの表示

hostname -i

○ホスト名に関連付けられたドメイン名を表示

hostname -d

○短縮名を表示

hostname -s

○ホスト名を変更

hostname ホスト名

hostname(1)コマンドはシンプルなコマンドだが、オペレーティングシステムごとにオプションの意味が異なっている。詳しい使い方はそれぞれのオペレーティングシステムでオンラインマニュアルを参照のこと。