<コマーシャルバンク・カタールマスターズ 3日目◇24日◇ドーハGC(7,400ヤード・パー72)>
カタールのドーハGCで開催されている欧州ツアー「コマーシャルバンク・カタールマスターズ」の3日目が終了。日本で唯一参戦している谷原秀人が、6バーディ・ノーボギーの“66”でホールアウト。首位と5打差のトータル11アンダー・9位タイに浮上した。

トータル16アンダー・首位タイには、エディ・ペペレルとオリバー・フィッシャー(ともにイングランド)、2打差2位には、ショーン・クロッカー(米国)が続いた。
そのほか、日本ツアーメンバーのスンス・ハン(米国)は4バーディ・1ボギーの“69”で第3ラウンドを終了。トータル7アンダー・43位タイで最終日に挑む。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

タイガー・ウッズ復帰3戦目に手応え「拾える場所に外している」
地元の銃乱射事件に心痛めるタイガー・ウッズ「いま起こっていることは残念だ」
タイガー・ウッズは上位で週末へ ダボ、ボギーからの起死回生バーディ
【PGAツアー動画】ウッズ、17番で鮮やかなティショットからバーディ奪取!
【PGAツアー動画】J・ラブマークとL・リストが首位タイ ザ・ホンダ・クラシック2日目ハイライト