【心理テスト】選んだクレヨンの色でわかる、あなたが心から望んでいる生き方

写真拡大

 今のあなたは、子どもの頃の自分がなりたかった自分になっているでしょうか? 今回は、クレヨンを使った心理テストで、本来のあなたらしい生き方を診断してみましょう。

【質問】
 あなたは幼稚園児です。これからお絵かきをします。使うクレヨンを1色だけ選んでください。

A:青
B:緑
C:赤
D:橙
E:黄

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「あなたが心から望んでいる生き方」
 幼稚園児のあなたが選んだクレヨンの色は、損得関係なしの子どもの感性で選んだものです。そこから、心から本当に望んでいる生き方がわかるのです。

■A:青……自分の信念を貫く生き方
 青は信念や使命をあらわす色です。青いクレヨンを選んだあなたは、自分に与えられた使命を知り、信念を貫きたいという気持ちが心の底にあります。どんな職業を選んでも、またどんな生き方をしていても、それが天命だと思えるならば充実した毎日となるでしょう。逆にいえば、いくらお金がもらえても社会的に成功しても、信念にそむく生き方では、満足できないのです。

■B:緑……平和と調和を重んじる生き方
 緑は平和と調和をあらわす色です。緑色のクレヨンを選んだあなたは、自分よりもみんなの幸せを第一に考え、和を重んじる生き方を理想としています。みんなが笑っていて、楽しそうで、満たされていたら、あなたもうれしいのです。自分1人が得したり、目立ったりすることは好みません。神経がけずられるような競争社会の中にいると、心が疲弊してしまうでしょう。

■C:赤……戦って勝ち進む生き方
 赤は情熱と勝利をあらわす色です。赤いクレヨンを選んだあなたは、パワフルな闘志と積極性を持ち、戦って自分の人生を切り開いていきたいと思う人です。戦って負けた悔しさも、あなたの血肉となります。逆にあまりにも、まったり、のんびりとした環境では、あなたの本来の力を生かすことができないでしょう。戦いの場でこそ、あなたの秘めた闘争心が発揮されるのです。

■D:橙……明るく豊かな生き方
 橙色は生命力と豊かさをあらわす色です。橙色のクレヨンを選んだあなたは、愛情豊かで生きることに積極的。豊かな生活への憧れがあります。おいしいものを食べたいし、好きな人と愛し合いたいし、仕事でも成功したいのです。あなたが働くのは、自分がほしいものを得るため。生きる意欲が、活力を生み出しているのです。楽しく明るく豊かな生き方があなたの理想です。

■E:黄……人と違う個性的な生き方
 黄色は無邪気で刺激的な色です。黄色のクレヨンを選んだあなたは、人と違う生き方をしたいと思っています。そもそも、白い画用紙に黄色は見えにくいのですが、そんなことはあなたには関係ないのです。好きなクレヨンの色を選ぶように、自分が好きな職業、好きな生き方を選びたいのです。どんな職業であっても、クリエイティブな生き方ができていたら満足でしょう。

 もし、どうしても2色のクレヨンを使いたいと思う場合は、両方の項目を読んでみてください。それぞれがあらわす要素を合わせ持っていることがわかるでしょう。
(高橋桐矢)※画像出典/shutterstock