ソファって必要?どんなソファを選べば良いの?

写真拡大 (全2枚)

ソファって、当たり前のようにリビングにあったりします。私は特に、実家にソファがなかったので、ソファへのあこがれが強かった。そして、結婚と同時にソファを購入。が、現在は使っていません。なぜ、ソファを使うのをやめてしまったのか。今、ソファを買うとしたらどんなソファを買うか考えてみました。

【詳細】他の記事はこちら

日本人に合ったソファ

大学で少しは人間工学なども学んでいたので、ソファを購入した時は体に合ったモノを選びました。

座面が低めで、座りやすいモノ。

その座面は伸ばすこともできる、かなりゆったりとしたソファです。

そして、腰高窓の前に置きたかったので、窓の高さよりも低いモノを選びました。

私のチョイスは正しかったと思うのですが、なぜか夫も私もソファにあまり座りませんでした。

完全なる日本人だった

床座が落ち着くのでしょうね。

ソファを背もたれにして、床に座っていることが多かったです。

ソファに座るとテーブルが遠くなるのも不便だったのかもしれません(たいした距離ではないけれど)。

潔く床座生活

そんなソファ生活を10年続けた頃に新居を建てることになりました。

完全に寄りかかるだけで、スペースを取っていたソファは置かないと早い時点で決定。

でも、ゴロゴロしたい。

床にゴロゴロしたら痛そうだ。ということで、リビングを畳にしました。

コレは、大正解。

部屋がとても広く使えます。

掃除がラク

ソファがないメリットは、何よりも掃除がラクなこと。

そもそもソファがないことでソファを掃除する必要もなければ、ソファの下を掃除する必要がありません。

更に、リビングにはローテーブルも置いていないので、飲食はダイニングのみになります。

何かをこぼして汚れる範囲が限られることも、ありがたい。

ソファを買うとしたら…

もし、今、私がソファを買うとしたら、最初にソファを買った時の基準、プラス掃除がしやすいという基準も付け加えます。

主婦経験がない新婚時代でも、合皮のソファを選んでいました。
掃除がしやすいと思ったので。

しかし、甘かった!!

凸凹や縫い目が沢山あると、ゴミやホコリが溜まって面倒です。

出来るだけ継ぎ目のないモノを選びたい。

更に、退かさなければ下を掃除できないソファは私の性格ではこまめに掃除出来ません。

今買うとしたら、お掃除ロボットが下を通れるモノを選びます。

ソファを買うとしたら…です。
絶対に買いませんけど(笑)。

ソファがあると、お部屋のバランスも取りやすいですよね。

でも、本当に必要なのかな?と考えてみてください。

なくても大丈夫、もしくは、ない方が良いかも…っておうちが結構あるかもしれません。

部屋を広く使いたい!掃除の手間を減らしたい!と思っている方は、検討してみてくださいね。


【あなたにおすすめの記事】
■狭い部屋でもOK!おしゃれな空間を作るポイントは「壁」!
■スウェーデン発!人々から長く愛され続けているパペリナマット
■春を先取り♪ファブリックで簡単に模様替えする方法3選!
■良いモノを長く使う◎家具と道具のメンテナンス方法って?
■ファブリックで取り入れる、季節感のあるインテリア