トランプ氏に関する暴露本「炎と怒り」事実は1割の読みどころ

ざっくり言うと

  • 米国で爆発的に売れているトランプ大統領に関する暴露本「炎と怒り」
  • 「一家そろってバカ丸出し」な内容だというが、信頼性には疑問の声もある
  • 内容の1割しか真実でないとしても政権の実態を十分に伝えている本だと識者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング