<ホンダLPGAタイランド 2日目◇23日◇サイアムCC パタヤ・オールドC(6,642ヤード・72)>
タイにあるサイアムCC パタヤ・オールドCで行われている米国女子ツアー「ホンダLPGAタイランド」2日目。首位と2打差から出た成田美寿々は1バーディ・5ボギー・1ダブルボギーの“78”と苦しみ、トータル2オーバー・47位タイと順位を大きく落とした。
【関連】現地よりお届け!美寿々、ボミ、ハヌル、琴音らの二日目スペシャルフォト
「バーディを獲る以前にチャンスが作れていなかった」と振り返った成田。この日はアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、ミッシェル・ウィー(米国)という世界のトップとのラウンド。
「二人を意識したからスコアを崩したわけではなく、単に自分の調子が悪かったですね。あとの二人はショットでピンにつけるゴルフをしていた。世界のトップのショットメーカーはこういう感じなんだなと、間近で痛感しました。飛距離で負けるのはしょうがないけど、精度の部分で負けたのは悔しかったですね」と唇をかんだ。
今季初戦もあと2日、このままでは終われない。「明日もショットでバーディチャンスを作っていって、何回バーディパットを打てるかだと思う。今日と一緒で5つのバーディを目指して頑張っていきたいと思います」。日本のショットメーカーが語気を強めた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ボミは?琴音は?リーダーボードで順位をチェック!
「アジア・パシフィック女子アマチュア選手権」ライブフォト
【辻にぃスイング見聞】成田美寿々はスイングにも闘志 力感コントロールでさらにポテンシャル開花
【辻にぃスイング見聞】世界の飛ばし屋、アリヤ・ジュタヌガーンから学ぶスイング中のフットワーク
【辻にぃスイング見聞】女子プロ羨望の的!?テレサ・ルーは軽く振って飛ばす