大好きなあの人を思いながら観る恋愛映画は、とびっきり可愛いスイーツをお供にしたい。

今回の【映画とスイーツ】特集では、おうちで観たい素敵な映画と、映画を観ながら食べたい、美味しくてフォトジェニックな極上スイーツをご紹介。



出典:NOSH

第1回目はスイーツの街・自由が丘に本店を構える、焼き菓子店『ブルームス』。昨年12月には表参道にも新店がオープンしました。

『ブルームス』の焼き菓子が美味しいワケは、材料にこだわっているから。焼き菓子づくりに欠かせないバターは、上質で風味の良いバターを厳選し、カルピスバター、国産発酵バター、フランス産発酵バターなど、相性を見て使い分けているとのこと。そして塩はフランスブルターニュ半島ゲランド産を使用。さらに、香料は使わずに、希少なマダガスカル産バニラビーンズを贅沢に使っています。その他にも、着色料、マーガリン、ショートニング、保存料、酸化防止剤、アルミニウム添加のベーキングパウダーなどは使用しないというこだわりっぷり。

そんな厳選材料を旬なフルーツと合わせながら、“本物の手づくりのお菓子”を追及しているのが『ブルームス』なんです。



出典:NOSH

今回は、サクサク軽いイチゴ味の『ムラングフレーズ』、季節限定の『紅玉りんごのチーズタルト』、良質なバターとホワイトチョコレート、ラム酒漬けレーズンをサンドした『白うさぎレーズンサンド』をワンプレートにしてみました。カモミール、ローズ、オレンジピール、ローズヒップルイボスティーのオリジナルハーブティーも一緒に。

焼き菓子はどれもちょうどいい甘さで、上品なお味。食べやすいサイズ感もうれしい。ハーブティーも香りがとても豊かで、ホッとするフレーバーでした。

もちろん、ビジュアルの可愛さも文句なし。見ているだけで癒されそう。



出典:NOSH

そんな食べるだけで幸せな気持ちになる『ブルームス』の焼き菓子をお供に観たいのは、“大好きなあの人を想いながら観たい映画”。

大好きな彼氏、片想い中のあの人、かつて好きだった人……。「今、何しているのかな……」なんて、つい物思いにふけってしまう。そんな、誰よりも“女の子”な時間を過ごそう。

【お店情報】

※ ブルームス 表参道店

住所:東京都渋谷区神宮前5-47-11

電話:03-6427-1696

営業時間:11:00〜19:00