ビール!日本酒!ワインにも?簡単なのに激ウマ納豆おつまみ3種

写真拡大 (全7枚)

納豆、実は我が家の晩酌ローテの不動のレギュラーであります。日本酒を始め、様々なお酒に合うこと合うこと!今回は、星の数ほどある?我が家の納豆おつまみレシピの中から厳選3選をご紹介!いつもとはちょっと違うアレンジ楽しんでみませんか?

【詳細】他の記事はこちら

納豆は、おつまみとしても優秀です

納豆って、ヘルシーで、安くて、混ぜるだけだし、しかもウマイ。朝食だけなんてもったいない!…と言う訳で、納豆。我が家では、晩酌にも欠かせない存在です。

一見、癖が強くて扱いにくそうに見える納豆ですが、イタリアンに、中華、エスニック、メキシカン…見知らぬ国の味と出会っても、うまーく、おいしく、まとめてくれるんです。付き合えば付き合うほど、そのコミュニケーション能力の高さにびっくりさせられます。初めての国でも、決して物怖じしないコなんですねぇ(笑)。

なので、合わせるお酒も、ビールはもちろん、日本酒、焼酎、ワイン…、可能性は無限大!そんな中でも、今回はとっておき、3つの納豆おつまみレシピを、おすすめのお酒と一緒にご紹介します。

ビールに!コチジャン納豆、大葉くるみ

材料

納豆 50g
コチジャン 小さじ1と1/2
大葉 5枚

作り方

 ’柴Δ縫灰船献礇鵑鯑れ、よく混ぜます。

◆‖舁佞砲るんで頂きます。

おつまみ納豆…、箸でチマチマつまむのもいい感じなんですが、豆ゆえコロコロするし、もうちょっと食べやすさが欲しかったりするんですよねぇ。で、考えたのが、「くるみ技」!甘辛コチジャン味の納豆は香りもキリッと、大葉にくるむことで味の立体感も一段増します!くるんでパクっ…と食べやすさがまた嬉しい。

キムチ納豆は、もはや定番ですが、キリッとコチジャン!大葉!ってアクセントが、お酒を進ませます。合わせるお酒はビール、それもやっぱりキリッとドライな感じやさっぱり目が⚪︎です。

日本酒に!ゆかり納豆の磯部巻き

材料

納豆 50g
ゆかり 小さじ1
梅酢 適宜
焼き海苔 5枚

作り方

 ’柴Δ砲罎りを入れ、よく混ぜます。梅酢もあれば、尚、良いです。

◆ヽぢ櫃砲るんで頂きます。

こちらも「くるみ技」で。爽やかな紫蘇の風味の納豆と、焼き海苔の風味という和の組み合わせ。となれば、やっぱり日本酒でしょう。日本酒はさすが!交互に口にすれば旨味倍増!完璧です。

日本酒は、できればしっかりどっしりした味のものが良いかと思われます。盃をくいっと、海苔をパリッと…良い晩酌です。

ワインに!納豆のカリカリチーズ焼き

材料

納豆 50g
オリーブ油 大さじ1/2
溶けるチーズ 40g
タバスコ 適宜

作り方

 ‐さなフライパンにオリーブ油を熱します。

◆,泙最柴Δ鯑れ、カリカリに焼きます。

 さらにチーズを入れ、チーズが溶けてカリカリしたら出来上がり。

ぁ々イ澆妊織丱好海鬚けて頂きます 。

納豆をカリっと焦げ目がつくくらい焼くと、納豆臭さが消えて、豆がほくっとしてきます。これに、カリカリのチーズがあうことと言ったら!これにはワインを合わせてみましょう。しっかり発酵された自然派の、ちょっとクセのあるようなワインは、かなりあいます。フルーティなワインだと匂いがたつかもなので、ご用心のほどを。

「おいしい」から始まった、我が家の納豆おつまみ。調べて見ると、納豆って、夜に食べると栄養学的にもいいコト満載のようです。納豆に含まれるナットウキナーゼが、睡眠中の血液をサラサラにしてくれるんだそう。

そんな訳なので(笑)、これからも納豆でおいしく楽しい晩酌、楽しみたいと思います。皆さんもぜひ!


【あなたにおすすめの記事】
■はんぺんでかさ増し♡フワフワえびカツのデリ風バーガー
■作り置きもできる簡単前菜☆牡蠣のオイル煮
■普段飲みから贈り物までお値段別おすすめワイン【白ワイン編】
■オリーブオイル納豆で美腸作戦!オリーブオイル納豆の作り方も紹介
■美肌対策に!ビタミンBで体の中からキレイを磨く