紗栄子の歴代彼氏がハイスペックな理由に学ぶ いい男を引き寄せる方法

写真拡大

 そうそうたる顔ぶれの歴代彼氏を持つタレントの紗栄子(31)。アンチも多いが、一方で「2児の母とは思えない美しさ」「ハイスペックな男性が引かれるのも納得」と、あこがれる女性も多い。どうしたら紗栄子のような極上の恋愛運を手に入れられるのか。西洋・ホラリー・サビアン、3つの占星術を組み合わせて鑑定を行う着物姿がキュートな鑑定師・とんとんに聞いた。

■計算で人を好きになれるタイプではない

 野球選手のダルビッシュ有(31)、ミュージシャンの大沢伸一(51)、ZOZOTOWNを運営するスタート・トゥデイ創業者の前澤友作(42)など、仕事ができて資産もある男性と付き合ってきたため「お金目当てで男性を選んでいるのでは?」との声も挙がる紗栄子。しかし「紗栄子さんに、計算ができる器用さはありません。本当に心が動いたからこそ付き合ったはずです」と、とんとんはそんなウワサを一蹴する。

 とんとんによれば紗栄子は「ほかの人に何を言われても自分の目で見て信じたことを貫くタイプ。一度信じた人には徹底的に自分の力を注ぐ人」だそうで、単に「お金持ちだから」好きになったのではなく、紗栄子のお眼鏡にかなうような男性が、その魅力の帰結としてお金も稼いでいたと見るほうが正しいのかもしれない。

■紗栄子のような極上な恋愛運を手に入れるには

 とはいえ、ハイスペックな彼氏を次々につかまえる彼女を見ていると、「紗栄子ばかりがなぜモテる?」とうらやましさがつのる。どうすれば紗栄子のようにすてきな恋愛ができるのだろう。とんとんは「恋愛をつかさどる金星の特徴を知ることがポイント」とアドバイスする。

 「金星は恋愛だけでなく、美しい、おいしい、楽しいといった人生の喜びを管轄する星。せっかく恋愛運があるのに『おいしいものを食べて幸せ〜』など別方面に注力すれば、恋はできません」ととんとん。「まずは、目標を明確にすることが大事。数か月後、数年後に自分は、どう輝いていて、どんな生活を送っているのか、将来の理想像を普段からイメージしておくと、星が後押ししてくれたときに、目標を叶えやすくなります」。

 これまでも順風満帆な人生を送ってきたように見える紗栄子だが、離婚や別れなど、ツラい思いも経験してきた。そんな彼女にとって、今年は飛躍の年。「結婚を望むなら再婚もあり得るし、今は仕事が一番なら事業が大成功するはず。紗栄子さんの望み通りの1年になります」ととんとんは鑑定する。

 とんとんの導き出した結果からは、他力に見えるけど実は自力で、まっすぐに強く、そして自身のハートに正直に生きている紗栄子像が浮かんできた。運気にのるためにも、まずは紗栄子のように信念を持ち、幸せになる準備を常にしておくことが大切なのかもしれない。
(ニコ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock