江陵カーリングセンターで練習を行うキム・ウンジョン(右)と藤沢五月=22日、江陵(聯合ニュース)

写真拡大 (全5枚)

 五輪初のメダルをかけたカーリング女子の韓日戦が23日午後8時過ぎに行われる。世界ランク8位の韓国の「チーム・キム」と同6位の日本は準決勝で「運命の韓日戦」に臨む。初の4強入りを果たした韓国は1次リーグで8勝1敗の1位につけるなど、最も勢いのあるチームだ。ただ、1次リーグでの1敗は日本に喫したもので、両チームの戦いに大きな注目が集まっている。韓国代表のキム・ミンジョン監督は日本チームについて、「日本は実力もあり、いつも明るいチーム」と語った=(聯合ニュース)