食べれば食べるほど金運上昇!? 運気が上がるパワーフード

写真拡大

 “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)のオープニングトークでは、占い師がプライベートを写真で紹介。運気の上がるおトクな情報が聞けると好評だ。今回は、風水芸人・出雲阿国が「今、食べてほしい」というラッキーフードを教えてくれた。

■3月2日までは積極的に餃子を食べて!

 2018年は2月16日が春節(旧正月)に当たる。出雲阿国は、春節に食べると運気が上がるパワーフードとして「餃子」を挙げ、「次の満月が来る3月2日まではたくさん餃子を食べるといい」とアドバイス。餃子が縁起がよいとされる理由には諸説あるが、春節には欠かせない食べ物だという。

 「餃子のように包むものは、金運アップによいとされています。春節を祝う中国では、春巻やごま団子、餅なども縁起がよいと好んで食べられています」と出雲阿国。今の時期にぴったりな開運フードを食べてパワーを蓄えるのもいいかも。

 番組では、出雲阿国が、『ピタットTV』の名越涼子アナウンサーら友人と行った「予祝会」で食べたという餃子が紹介された。「予祝」とは、願いが叶ったとイメージして前もってお祝いをすること。予祝を行うと願い事が叶うと言われており、出雲阿国も友人たちと定期的に行っているそうだ。今回、出雲阿国が予祝会を開催した店は芸能人もよく利用するお店なのだとか。気になる方は過去動画でチェックして。
(サヨコ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock