1200万円を脅し取ろうとした疑い 自称「六本木のカリスマ」が不起訴処分

ざっくり言うと

  • 自称「六本木のカリスマ」としてテレビなどに出演していた男性が不起訴処分
  • 2017年7月、知人男性から1200万円を脅し取ろうとした疑いで逮捕された
  • 東京地検は証拠が足りなかったとし、男性は取り調べ時に容疑を否認していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング