羽生結弦 平昌五輪に向けて「ゲーム断ち」していたと告白

ざっくり言うと

  • 羽生結弦が22日、金メダル獲得後に久しぶりにゲームをしたと明かした
  • 「ゲームだとか、イヤホンだとかを1カ月半ぐらい断っていました」と説明
  • 「ほぼスケートのことだけ考えていました」と振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング