イメージ

Uberは、ユーザー同士が同乗する新シェアリングサービス「Express POOL」を発表した。

本サービスは、同一方向に向かうユーザー同士が同じ車をシェアするというもの。

ユーザーが「Express POOL」をリクエストすると、それに適した車をUberが検索。時には数ブロックほど歩くことになるが、同一方向に向かう別のユーザーとの相乗りができる。また、降車場所も目的地から数ブロック離れる可能性がある。

同社によると、単なるカーシェアリングの「POOL」サービスと比べて最大50%も安くすむことがあり、新しい配車サービスの形として利用できるとしている。

発表資料
URL:https://help.uber.com/ja_JP/h/250688c6-94f5-4a95-ae73-63f01e765115
2018/02/22