画像提供:マイナビニュース

写真拡大

かっぱ寿司は3月7日より、富山湾産の天然白えびなどを特別入荷する「かっぱの春味くらべ」フェアを開催する。同フェアは、メニューがなくなり次第終了となる。

今回のフェアでは、"富山湾の宝石"と称されるほど希少性が高い「天然白えび」(1貫300円)を特別入荷。旨みがギュッと凝縮された身を贅沢に盛り付け、食べると深い甘みが口の中に広がる。

もう一つのメインメニューは、釜揚げ桜エビ、シラス、春のキャベツのやみつきサラダの「ゴージャス春三貫」(3貫180円)。春らしい彩り豊かな一皿となっている。

他にも、上品な白身を贅沢なサイズで楽しめる「大ぶり天然さより」(2貫100円)や、「サーモンバジルマヨ炙り」(2貫/100円)や「生ハムのバジルマヨ」(2貫/100円)などというサーモンや生ハムを爽やかな味付けで仕上げた”春のバジルシリーズ”など、春ならではのメニューが登場する。

サイドメニューには、濃厚な味わいの海老醤を使用した「かっぱの油そば〜海老醤(えびじゃん)〜」(300円)や「抹茶のティラミス」(180円)などが登場し、計20品の豪華なフェアメニューとなっている。

※価格は全て税別