昨年6月に開かれた「ソウル国際図書展」=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国の文化体育観光部は22日、出版界の海外進出などを支援するための「ソウル・ブック・ビジネスフェア」を27〜28日、ソウル市内のホテル「コンラッド・ソウル」で開催すると発表した。 

 今回が初開催で、著作権の輸出強化などを図る。韓国の出版社56社や日本、台湾、メキシコなど7カ国・地域の46社が参加する。

 同部関係者は「出版コンテンツの国際競争力強化、海外出版界との交流のため、さまざまな事業を推進していく」との計画を明らかにした。