まだ付き合ってもないのに、デートの流れでなんとなくホテルに行っちゃった……。翌日から「セフレにされてしまうのでは……?」と焦ってしまう女子もいるでしょう。そこで今回は、付き合う前にセックスしちゃった場合どうするのがいいのか紹介します。

彼にしつこく連絡しないこと

彼のことを、なんとなくいいなぁとは思っていたけど、デートで酔った勢いからセックスして情がわいたのか、余計好きになってしまう女子も多いもの。セックスした翌日、我にかえり「やり逃げされたらどうしよう……」と変に焦って、必死に連絡しちゃう女子もいるのでは? でもそれ、本当に彼が去って行ってしまうパターンですよ……。
やり逃げされたくない、できれば彼とお付き合いしたい! という気持ちがあるなら、翌日は別に何もなかったかのようにいつも通りにするのが一番です。

次に会ってもセックスはしない

セフレになりたくないのなら、セックスしちゃったあと、また二人で会うことがあってもセックスしないことです。もし次、彼と会ってそのままホテルや家に直行するような感じなら、完璧にあなたのことをセフレとしか見ていないので、帰ってよし! セフレとして見ている感じがあるのなら、あなたからの連絡は控えて離れた方がいいでしょう。
彼から「付き合いたい」という言葉が出てくるまで、会ったとしてもセックスなしのデートで。

二人の関係を確かめようと必死にならない

女子の中には早く白黒はっきりさせようと、彼に「私って何?」「これって付き合っているの?」などと聞いて、二人の関係を確かめようと必死になる人もいるけど、必死になればなるほど彼は逃げていくと思った方がいいですよ。
彼のことが好き、セフレになりたくないという気持ちが強いと、つい焦ってしまいますが少し落ち着いて。彼にがっつかないようにしましょう。

デートができる関係なら自分から告白するのもあり

セックスしたあと、二人でデートスポットに行く、キスもするしたまにセックスもするけど、彼から告白されない……。という場合は、もう自分から告白してもいいでしょう。セックス後にすぐ二人の関係を確かめようと焦るのはよくないけど、数回デートしても告白がないのなら、ダラダラ曖昧な関係を続けないためにも告白はいいかもしれません。もしかしたら、彼的にはもう付き合っている気かもしれないですしね。

そもそも不安を抱えたまま付き合う前にセックスしない!

付き合ってもない、向こうの好意もわからないまま、何となく流れでセックスしてしまうと、セックスのあと不安に襲われますよね……。なので、彼とセックスしても後悔しない! という思いがない限りセックスはお預けしたほうが賢明。
あとから不安になるくらいなら、曖昧な気持ちのままセックスしないほうがいいですよ。