大杉漣さん 共演者、家族、関係者に見守られながら最期を迎える

ざっくり言うと

  • 大杉漣さんが21日、急性心不全のため66歳で死去した
  • ドラマ撮影後に腹痛を訴え、関係者らに付き添われて病院へ向かったという
  • テレビ東京の関係者、共演者、家族に見守られながらの最期を迎えたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング