リコーがコカ・コーラ全株を売却へ 売却代金約560億円は企業買収に充てる

ざっくり言うと

  • リコーは21日、コカ・コーラBJH株式の全てを4月に売却すると発表した
  • 売却代金は約560億円で、今後強化する印刷技術分野などの企業買収に充てる
  • リコーは創業者がコカ・コーラBJHの前身に当たる企業を経営していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング