スピードスケート女子500メートルの表彰式がメダルプラザで開かれ、銀メダルを獲得した韓国の李相花(イ・サンファ)が表彰台に立った=20日、江陵(聯合ニュース)
(END)
【江陵聯合ニュース】平昌冬季五輪・パラリンピックの氷上競技の会場がある江原道江陵市で、国内外の観光客のために運行中の無料シティーツアーバスが人気だ。

 バスは、今月は平昌五輪が閉幕する25日まで、3月は平昌パラリンピック開幕前日の8日から最終日の18日に運行される。コースは鏡浦コースと正東津コースの二つ。江陵市内の主な観光地を回る。

 今月19日までの利用客は、韓国人が8075人、外国人が4453人の1万2528人。

 鏡浦コースは30分間隔で1日17回、正東津コース1時間間隔で1日7回運行される。外国人観光客の便宜を図るため、韓国語だけでなく英語、日本語、中国語の音声アナウンスが流れるほか、外国人留学生が務めるバス案内士が乗車する。