郵便局契約社員と正社員の手当格差「違法」と認める 差額の支払い命令

ざっくり言うと

  • 郵便局勤務の契約社員8人が、日本郵便に正社員との手当の差額を求めた訴訟
  • 大阪地裁は年末年始の勤務手当と住宅、扶養両手当の不支給を違法と認めた
  • 労働契約法は正社員と非正規労働者の条件において不合理な格差を禁じている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング