沖縄県翁長雄志知事は20日、WBCフライ級王者の比嘉大吾具志堅用高会長に県民栄誉賞を贈ると発表した。授与式日程は今後調整するという。共同通信が報じた。

 比嘉は15試合連続KO勝利の日本記録に並ぶなど「県民に夢と希望と誇りを与えた」ことが理由。具志堅会長は1976年にWBAライトフライ級で県出身初の世界王者となり、13連続防衛の日本記録を作った。

比嘉、具志堅両氏に沖縄県栄誉賞 ボクシング王者(共同通信)