【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領がサッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会(6月14日〜7月15日)の期間中に同国を訪問する予定だと、ロシアのタス通信が20日に報じた。

 韓国を訪れたロシア・オリンピック委員会(ROC)副会長で大統領補佐官のイーゴリ・レビチン氏が報道陣に対し、文大統領がプーチン大統領の招待を受け入れたと明らかにした。レビチン氏はこの日、文大統領を表敬訪問した。

 一方、韓国の青瓦台(大統領府)はタス通信の報道を受け、文大統領のロシア訪問は決まっていないと明らかにした。

 青瓦台関係者は、ロシア側の要請に対し文大統領は「検討する」と答えたと説明した。