画像提供:マイナビニュース

写真拡大

レノボ・ジャパンは2月20日、薄型&狭額縁デザインの13.3型モバイルノートPC「ideapad 720S」を発表した。2月23日より発売する。価格は88,320円より(税別)。

スリムデザインのコンシューマ向け13.3型モバイルノートPC。左右5mmのディスプレイベゼルに加えて、13.6mmのスリムボディを採用する。本体はアルマイト処理を施したアルミ製で十分な高級感を備えるという。

上位モデルではAMD Ryzen 7 2700Uを、下位モデルではAMD Ryzen 5 2500Uを搭載。ストレージはNVMe対応で高速なアクセスを可能としている。冷却機能は、PC内部に2基のファンを内蔵。ディスプレイは1,920×1,080ドットの非光沢(ノングレア)IPSで、液晶を180度まで開ける。音響面では、JBLスピーカーを搭載するほか、立体的な音が楽しめるDolby ATMOSに対応する。

基本構成は、APUがAMD Ryzen 5 2500U(2.0GHz)、メモリがPC4-17000 DDR4 8GB、ストレージが256GB M.2 NVMe SSD、グラフィックスがAMD Radeon Vega 8(CPU内蔵)、ディスプレイが13.3型フルHD(1,920×1,080ドット)非光沢液晶、OSはWindows 10 Home 64bit。

上位モデルでは、AMD Ryzen 7 2700U、メモリがPC4-17000 DDR4 8GB、ストレージが512GB M.2 NVMe SSD、グラフィックスがAMD Radeon Vega 10(統合GPU)。ディスプレイが13.3型フルHD(1,920×1,080ドット)非光沢液晶、OSはWindows 10 Home 64bit。

なお、Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービスのプロダクトキーが付属するモデルも用意されている。

通信機能はIEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.1。インタフェースは、USB 3.0 Type-C×2(1基はDisplayPort出力対応)、USB 3.0×2など。バッテリ駆動時間は約6.8時間。本体サイズは約W305.9×D213.82×H13.6mm、重量は約1.14kg。