イメージ

株式会社DigiBookは20日、NHKの番組制作者とスマホユーザーが一緒に番組コンテンツを制作できる公式アプリ「NHKテレビクルー」の企画・開発を行ったと発表した。

本アプリは、今や全世帯で70%以上の保有率となったスマホの動画撮影機能を使うアプリ。NHKの番組制作者が番組の趣旨に沿って、撮ってもらいたい動画を“ミッション”としてユーザーに通知・依頼する。

ユーザーはミッションに従って撮った動画を投稿すると、それらは番組で紹介されるコンテンツとなる。

システムを通じて撮影地や撮影日時などの情報とともに動画が集まり、100万人同時アップロードにも対応する「オートスケールサーバー構成」を採用し、生放送でも利用できる。

第一回は、東日本大震災をテーマに、3月11日(日)に放送される「♯311246 大切なものは何ですか?」(NHK総合)。


アプリイメージ

NHKテレビクルー
URL(iOS):https://itunes.apple.com/jp/app/id1340678342
URL(Android):https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.or.nhk.tvcrew
2018/02/20