スルスルとした軽い書き心地と発色の良さで人気の、ゼブラのジェルインクボールペン「サラサクリップ」。

ファンなら数色持ちは当たり前の同シリーズとして、上から蛍光ペンを引いても文字がにじまない「サラサマークオン」が加わります!

学生さんにおすすめ!

勉強用ノートに蛍光ペンを引いた途端、下に書いた文字がにじんでしまった…

または、蛍光ペンが黒く汚れてしまった、なんて苦い経験をお持ちの方は多いはず。

そこで「サラサマークオン」ではジェルインクに新成分を配合することで、耐水性と紙への固着性を高めた特殊インクを開発しました。

ゼブラ「サラサマークオン」

刷毛で水を乗せてもにじまない

ゼブラ「サラサマークオン」

従来のボールペンの場合、蛍光ペンを引くとこんなふうに文字がにじむところ…

ゼブラ「サラサマークオン」

「サラサマークオン」を使えば、このとおり!

ゼブラ「サラサマークオン」

コツは、文字を書いてから蛍光ペンを引くまで5秒以上待つことだとか(※筆記後、何度も蛍光ペンで引いた場合や、紙質によってはにじむことあり)。

ジェルインクボールペン「サラサマークオン」(162円税込)は、3月5日(月)より全国の文具取扱店にて発売開始。

ボール径は0.4mmと0.5mm、カラーは黒、青、赤の3色展開となっています。

ゼブラ「サラサマークオン」

こちらはにじみチェックの実験動画。

気になる方は早速チェックしてみては?