家電女優の奈津子です。

先日、わが家で“家電女子会”なるものを開催しました。美味しいものをつまみ、ガールズトークをしながら、うちにある家電を使い倒すという趣向の会です。

今回はその中でも、私含め、辛口の友人達から「これはイイ!」と絶賛の嵐を得た【最強の癒し系家電】を2つご紹介します。

ユニークな見た目なのに、人の手みたいに気持ちイイ!

シリーズは既に累計370万台も突破している人気商品だそう。電源は充電式で持ち運びに便利な専用ケース付き。

ひとつめは「モンデール ヘッドスパiD3S」。奈津子のインプレッションとしては、頭にかぶるとエアプレッシャーと電動バイブレーションで「頭頂部」「目元」「首のつけ根」を一気にほぐしてくれる、癒し系家電です。

目もとや頭専用の製品は多いですが、1台で3か所すべてへアプローチできるという発想はかなり斬新なので多いに盛り上がりました。

一見、ユニークな見た目になりますがかぶり心地はバツグン。頭頂部と首側にネジがあり多様なサイズに対応しています。

弱→中→強のパワーで動きを繰り返すエアープッシャーの刺激+ヒーターのあたたかさが絶妙で、電源をいれるとすぐに夢見心地になれます。

しかも、驚くべきことにイヤホンを挿すとオリジナルのヒーリングミュージックが流れる機能まで搭載。お好みで音楽を聴きながら稼働させることもできちゃうんです!

本体にはイヤホンも付属。市販のものでもOKです。音楽は有無は好みが分かれそう。

また、ゴーグルのミラー部分は、外側がみえるマジックミラー仕様のため使用中でも対話したりTVをみたりスマホみたり、PC作業ができちゃいます。個人的には、なるべく装着中は仕事したくないですが、万が一緊急のメールがきても装着したまま返信できる点が◎。

プログラムは約15分間の自動運転で、スタートから約13分間は頭〜目もとを中心に稼働していき、ラスト2分になるとバイブレーション機能が加わって首の付け根への刺激も追加されます。首の部分にはもみ玉が2個搭載されているので、ゴリゴリと丁寧にコリが取り除かれていくのを感じます。

電源をいれるとご覧の通り、しっかり本体のエアバッグが膨らみます。

普段はストレスやPC作業で血流が悪く、頭も顔も首もガチガチな私ですが、使用後に触れてみるとやわらかみを取り戻し、視界もスッキリ明るくなりました。

1台で頭から首までの広範囲をしっかりとアプローチできるので、時短に繋がる点が他メーカーにはない大きな魅力。

……ですがお値段は3万8880円(税込)と、ややお高め。友人達は「高い!けど本当に気持ちイイから誰かに買ってもらう!」「次のボーナスで買う」と息巻いておりました。

入浴中の時間を最大限に活かせる多機能なアイテム

ふたつめに好評だったのが、同じくモンデールシリーズの「バスリフレ iR4」。

充電式でコードレスタイプ。

3種類のアタッチメントを付け替えることで、これ1台で「ヘッドスパ」と「リラックス」、「体の洗浄」に応用させることができます。

小さな手でも握りやすい構造が◎。ほぐされていくと顔色まで若々しくなります。

IPX7の防水使用なので浴槽の中でも使用が可能。

パワーはlowモード・Highモード・Highモードで逆回転から選択が可能。ヘッド用のアタッチメントは先端がギザギザした形状のAと、丸いフォルムのBの2種類付属し、強さの好みに会わせて調整できます。

頭皮がデリケートな方は丸いフォルムのBがオススメ。

私は強めのタッチが好きなので、ヘッドはもっぱらAで、動きの早いHighモードで愛用していますが、痛みに弱い友人はBのヘッドの方が安心して使えると言っていました。頭皮の毛穴汚れをしっかりとかきだすこともできるので、男性へのプレゼントにも最適かもしれません。

また、頭だけでなく、たるみが気になる体の部位に使うとグイグイと脂肪がひっぱられていき引き締められていくのが感じられて嬉しい!

ブラシアタッチメントでは、特にデコルテラインと黒ずみが気になる膝小僧&肘を重点的に使うとトーンが明るくなるのでオススメ。なんとか背中まで使えれば良いんですけど、それは1人だと手が届かないので厳しいです……あぁ誰かにやってほしい(涙)。

気になる価格は1万8360円(税込)。はじめに紹介した「モンデール ヘッドスパiD3S」よりは手の出しやすいお値段と言えるのではないでしょうか。

日頃のストレスと冬の寒さでコリ固まった体を、癒し系家電の力を借りてぜひほぐしてみて下さいね!

奈津子のトキメキ☆こぼれ話

amijedというブランドが特にお気に入り!

最近は首を長く見せる効果がある「チョーカー」にハマってます。今月は奄美大島→愛知県→三重県→大阪とめちゃくちゃ地方ロケが多いので体調を崩さないように健康管理を本気で頑張ります!

■プロフィール

女子家電の賢人 奈津子

ドラマ『野ブタを。プロデュース』で女優デビューして以降、様々な作品に出演。20歳の時、SDN48に加入しアイドル業も経験する。現在は再び女優・タレントの道を歩む傍で、家電製品総合アドバイザー GOLDグレード(AV情報家電)の資格を取得。DIMEをはじめ数々のメディアで家電のコラムを執筆している。家電意外に茶道、日舞、餃子をこよなく愛する。
instagram→natsuko_kaden