カールツァイス株式会社は、フルサイズEマウントに対応するマニュアルフォーカスレンズ「ZEISS Loxia」シリーズの第5弾として、「Loxia 2.4/25 E-mount」を2018年3月1日に発売する。希望小売価格は税別165,000円。

Loxia 2.4/25は、ソニー社製フルサイズミラーレス一眼カメラ「α7シリーズ」および「α9シリーズ」向けに光学設計を再設計し、従来のLoxiaシリーズと同等のコンパクトなサイズに25mmの焦点距離を実現したレンズ。レンズ構成は8群10枚のDistagonを採用。

同社の「Loxia 2.8/21」「Loxia 2/35」「Loxia 2/50」「Loxia 2.4/85」と同様に、焦点距離目盛、被写界深度目盛、絞りリングを搭載。フォーカスリングの回転操作はカメラボディと連動し、自動的にフォーカスエリアを拡大表示して細部のピント合わせをサポートするなど、マニュアルフォーカスでも快適な操作が可能だとしている。

Exifデータの記録にも対応しており、マウントアダプターを介したオールドレンズでは不可能だった画像情報の確認・管理が容易に行える。また、絞りリング回転時のクリックを無音化する「DeClick(デクリック)機能」を搭載し、動画撮影時に雑音となる絞りリングの回転音を解消している。主な仕様は以下の通り。

  • 焦点距離:25mm
  • 絞り範囲:F/2.4-F/22
  • レンズ構成:Distagon 8群10枚
  • 撮影距離(m):0.25m-∞
  • 画角(対角線/水平/垂直):81.25°/70.93°/50.49°
  • レンズキャップ含む全長(mm):88mm
  • 最大径(mm):62mm
  • 重量(g):393g
  • フィルターねじ:M52×0.75
付属品:専用レンズフード、デクリックキー、フロントキャップ、リアキャップ