スマホのモバイルバッテリー機能搭載 クリアなハンズフリー通話もできるポータブルワイヤレススピーカー

写真拡大 (全3枚)

 人気が高まるBluetoothワイヤレススピーカーは、さまざまな特徴を持つモデルが登場するようになってきた。

 輸入オーディオ機器のハーマンインターナショナル(東京)が2月23日に発売するハーマンカードン「TRAVELER(トラベラー)」は、ビジネスシーンでも使える高品位なデザインと機能を備えるのがポイント。高級感あるアルミ研磨仕上げのパネルを持つ薄型スクエアデザインは、バッグの中でもじゃまにならない。

 内蔵デュアルマイクは通話もノイズを抑え、話し声のエコーをキャンセルする機能により、通話だけでなく電話会議などでもクリアに話せる。また、大容量のリチウムイオン電池を内蔵し給電用USBポートを備え、外出や出張時にスマホに給電できるのもうれしい。

 オーディオメーカーならではの技術によるフルレンジドライバー2基を搭載して美しいサウンドで音楽再生。約3〜5時間の充電で10時間程度の連続リスリングが可能という。

 サイズは幅160×高さ67×厚さ27.5mm、重さは約300g。価格はオープン、直販サイトでは1万5,880円(税別)で販売の予定。