スイスアーミーナイフの代名詞的な存在「ビクトリノックス」ブランドから、落ち着いたデザインでシーンを問わずに使いやすそうな腕時計『ALLIANCE(アライアンス)』シリーズが登場した。価格帯が5〜6万円台と比較的手に取りやすく、素材とカラーも充実のラインアップと言えよう。2018年2月20日より全国の時計専門店で販売される予定だ。

【詳細】他の写真はこちら

冒頭の写真にあるマルチツールつきモデルは、ステンレススチールブレスレットの『241802.1』、レザーストラップの『241804.1』ともに価格は6万6000円(税別)。マルチツールが付属しないモデルは以下の構成となっている。 

各モデル共通のスペックは、直径40mm、耐傷性サファイアクリスタル(無反射トリプルコーティング)、10気圧防水、ステンレススチールケース、蓄光針・蓄光インデックス、日付カレンダー、「Ronda 715」ムーブメントといったところ。

マルチツールやスイスアーミーナイフで確立した堅牢なイメージ、そしてスイス製という2つの安心感を兼ね備える腕時計として、春からの新生活にまず入手する一本に検討する価値はありそうだ。

関連サイト



Victorinox Men's Watches

text渡辺 "d." 大輔(編集部)