店主の杉本雪枝さんが、嫁ぎ先の姑に習った京都の家庭の味を、娘さんと一緒に四条烏丸の路地奥の町家で提供。甘辛味にこっくり炊いた「にしんと茄子の炊いたん」や、ダシをきかせた「小松菜とおあげの炊いたん」、玉ねぎをたっぷりのせた「鯵の南蛮漬け」は、カウンターにいつでも並ぶ定番品。

太郎屋(最寄駅:四条駅)

一番人気のポテトサラダは、飴色になるまで炒めた玉ねぎと卵、ハムのみのシンプル仕立て。具をあれこれ入れず、平素は賢く節約する京都人の知恵が見え隠れしている。ひとり客でも、数品食べられるようにハーフサイズにも対応。わが家のようなアットホーム感がまたいい。

手前から/にしんと茄子の炊いたん、鯵の南蛮漬け、小松菜とおあげの炊いたん、「清泉 純米吟醸」

新潟の酒「清泉 純米吟醸」は、癖のない風味が食中酒にぴったり

ポテトサラダ

最初に売り切れる「ポテトサラダ」は2種をブレンドしたマヨネーズで味付け

定番10種、日替わり5種が並ぶ。おばんざいは分量を減らして盛り合わせも可。5種盛り750円〜

太郎屋

京都府京都市中京区新町通四条上ル東入ル観音堂町473 [TEL]075-213-3987 [営業時間]17時〜23時(22時LO) [休日]日・祝・不定休 [席]カウンター10席、テーブル4席×2卓、座敷4人席×3卓、2階座敷30席 計60席/全席喫煙可/カード可/予約可/サなし[交通アクセス]地下鉄烏丸線四条駅25番出口から徒歩3分