ソフトバンクで通信障害、固定電話との発着信がしづらい状況。午前9時から継続中(復旧)
ソフトバンクは2月19日、同社の携帯電話サービスで通信障害が発生していると発表しました。

固定電話との発着信がしずらい障害が本日(2月19日)午前9時半から継続しているとのこと。広報室によると、発生から9時間が経過した18時半現在も復旧していません。原因は通信設備の故障だといい、復旧の目処については「現在調査している」(広報室)と述べるにとどまりました。

(更新)ソフトバンクによると、2月19日18時44分に復旧したということです。