株式会社アイメトリクス・ジャパンは、2月19日、同社の3D計測機「アイメーター」を用いたオリジナルメガネをオーダーメイドすると、計測した顔のデータを基にした3Dオリジナルフィギュアを作ってもらえるプレゼントフェアを実施すると発表した。フェア会場は、伊勢丹新宿店メンズ館8階イセタンメンズレジデンスのアイウェアコーナー。実施期間は2018年2月21日(水)〜3月6日(火)まで。

同社は、一人ひとりに最適な掛け心地を提供するオーダーメイド眼鏡を販売するアイウェア企業だ。専用の3次元計測機「アイメーター」で、顔の立体形状をスキャンしデータ化。顧客ごとに異なる瞳・鼻・耳・ほほ骨などの位置・高さを計測し、眼鏡を構成する全パーツの設計図を作成した後、世界でただ一つのオーダーメイド眼鏡を製造する。

今回のフェアは、「アイメーター」で計測したデータを活用して、3Dプリンターで精度の高い3Dフィギュアを作成し、オーダーメイド眼鏡の購入者にプレゼントするというもの。3Dフィギュアの衣装は、野球選手、ゴルファー、宇宙飛行士など13モデルから選ぶことができ、なりたい自分を実現した「自分の3Dフィギュア」を手に入れることができる。

モデルの大きさは約70弌⊇杜面50gの存在感のあるサイズ。日常生活において、自分のフィギュアを手に入れられるチャンスなど、なかなかないものだ。この機会にオーダーメイド眼鏡とともに、世界で唯一のオリジナル3Dフィギュアを作ってみてはどうだろうか



株式会社アイメトリクス・ジャパン
URL:http://www.eyemetrics.co.jp/
2018/02/19