DMMモバイル

写真拡大 (全5枚)

 今回は本企画初めてのDMMモバイルユーザーの高橋さん(仮名・20代女性・パートタイム)に明細を見せてもらった。

■高橋さんのデータ
--------------------------------------
性別:女性
年代:20代
職業:パートタイム
DMMモバイル契約期間:10ヶ月
メインorサブ利用:メイン利用
1日の使用時間:12時間(LINE、ゲーム、Facebook、動画、Instagramなど)
端末:iPhone 7
-----------------------------------------

【編集部】:それでは、さっそくですが明細を見せてください。

【高橋さん】:DMMモバイルのデータ通信2GBと通話がセットになった1,380円のプランを契約しており、12月分の支払いは1,535円でした。毎月料金は同じくらいです。

DMMモバイルの明細
<前回の記事はこちら>

無料通話やLINE Outを活用し、メインスマホを1,000円台で利用する!

DMMモバイルを選んだきっかけは
【編集部】:DMMモバイルを選んだきっかけを教えてください。

【高橋さん】:友人が利用しており、特に不便が無く、友人の周りもDMMモバイルを利用しているとオススメされ、安心して申し込みました。

【編集部】:申し込みはどこで行いましたでしょうか。

【高橋さん】:ネットで申し込みをしましたが、トラブルもなくスムーズに申し込めました。

【編集部】:スマートフォン端末は何を使われていますでしょうか。

【高橋さん】:以前ドコモを契約していた際に使っていたiPhone 7(SIMフリー版)をそのまま使っています。

DMMモバイルの使い方は
【編集部】:1日の利用時間と主に使用されるシーンを教えてください。

【高橋さん】:主にLINE、ゲーム、SNS、動画など1日12時間ほど利用しています。

【編集部】:Wi-Fiには接続されているのでしょうか。

【高橋さん】:自宅では常に接続しています。また、以前は自宅にWi-Fi環境が無かったためモバイルWi-Fiルーターを契約して利用していましたが、今はWi-Fi環境が自宅にあるためほとんど使っていません。モバイルWi-Fiルーターは解約する予定です。

【編集部】:通信容量は十分に足りていますでしょうか。

【高橋さん】:ちょうど1ヶ月で2GBを使い切るくらいです。

【編集部】:電話はどうされていますでしょうか。

【高橋さん】:LINEの無料通話が使える相手にはLINEの無料通話を使います。それ以外はDMMトークを利用して電話をすることが多いです。ただ、ほとんどがLINEの無料通話を利用しているためDMMトークの使用料は100円前後です。

DMMトークの画面

DMMモバイルのメリット、デメリットは?
【編集部】:DMMモバイルを使用してみてのメリット、デメリットを教えてください。

【高橋さん】:メリットは節約になることと、料金表や通信残量などが見やすいことです。デメリットは端末などに何かあったときに保証が無いことです。

DMMモバイルの残量確認画面

【編集部】:実際に使って見て事前情報との違いはありましたでしょうか。

【高橋さん】:特にありません。電波のエリアが狭く繋がりにくい、通信速度が遅いかもしれないと思っていましたが、実際は以前使用していたドコモとほとんど変わらないエリア、通信速度で満足しています。

DMMモバイルの満足度は?
【編集部】:今まで契約されていたドコモ、DMMモバイルの満足度を教えてください。

【高橋さん】:以前利用していたドコモは料金が高い、不必要なオプションを付けられてしまうことがあったり、店舗が混んでいることが多いため6点です。DMMモバイルはドコモとほぼ通信環境が変わらない、サポートにもすぐ繋がるため9点です。端末保証などが充実すれば10点です。

---ありがとうございます。

 最後に、RBB SPEED TESTの測定結果から直近1ヶ月のDMMモバイルのデータを見てみると、全時間帯(229件)では下り平均速度は14Mbps上り平均速度は9.4Mbpsと十分な速度が出ている。一方で12時台の混雑時間帯(18件)では計測数はやや少ないが下り平均速度は1.0Mbps上り平均速度は8.4Mbpsと全時間帯の平均速度と比較すると速度が大きく落ちてはいる。とは言え、画像や動画を見たい人はストレスを感じることもあるかもしれないが、LINEなどのテキストのやりとりであれば十分な速度だと言える。

DMMモバイルの通信速度(直近1ヶ月) RBB SPEED TESTの結果より