意外と簡単♪はかりなしで気軽に作れるパリ・ブレスト

写真拡大 (全5枚)

このレシピを試すのにかかる時間

約80分

このレシピを試すのにかかる金額

400〜800円(苺の価格による)

はかりなしで気軽に楽しむパリ・ブレスト

生地、クリーム共にはかりなしで作れるようになっています。また、生地の油脂はバターではなくサラダ油で、カスタードクリームもレンジで手軽に作っていきます。

「シュークリームは難しそう」と思われていた方も どうぞ気軽にお試し下さいね。

材料(直径20cmサイズ1台分)

(カスタードクリーム)
・全卵 1コ
・砂糖 大さじ5
・薄力粉 大さじ2
・牛乳 1カップ
・バター 小さじ1
・バニラエッセンス 5〜6滴

(シュー生地)
・薄力粉 大さじ5
・塩 ひとつまみ
・サラダ油 大さじ4
・水 1/2カップ
・全卵 2コ

(デコレーション)
・苺1/2〜1パック
・アーモンドスライス 適量
・トッピング用粉砂糖 適量

作り方

(カスタードクリーム)

 ‖冉ボウルに砂糖と薄力粉を入れ泡たて器でよく混ぜたら卵も割り入れよく混ぜる。更に牛乳を少しずつ注ぎ混ぜながら伸ばしていく(ここで一度こすとよりなめらかに)。

◆.薀奪廚覆靴妊譽鵐600wで2分加熱。泡たて器でよく混ぜたら更に30秒加熱→混ぜる→30秒加熱を繰り返し ボウルの底にとろみを感じてきたら間もなく。冷めると固くなるので仕上がりのイメージよりややゆるめで止める。

 熱いうちにバターを加え混ぜバニラエッセンスも加えよく混ぜたら ラップを敷いたステンレスバットに流しラップで包む。あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

(シュー生地)

準備
・卵は常温に戻しておく
・オーブン予熱190℃

作り方

 ‐鍋に分量の水、サラダ油、塩を入れ火にかける。ふつふつと沸騰したら火を止め薄力粉を一度に加える。木べラでよく混ぜ馴染んだら再び火をつけ弱中火にして混ぜる。混ぜているうちにまとまってきて 鍋はだからコロコロと離れるようになってくるのでそこから1分半程続けて火を止める。

◆\乎呂鬟椒Ε襪飽椶靴燭虱呂卵を少しずつ加えながら木べラでしっかり混ぜていく。分離したような状態から混ぜて馴染んでを繰り返し徐々に伸ばしていく。生地をヘラですくった時に3秒程かけてゆっくりと落ちるようになったらそこでストップ。

 マグカップに絞り袋(または厚手のポリ袋)をセットし生地を流し入れる。端をハサミでカットしオーブンシートを敷いた天板に直径18cm程の円形に絞り出す(高さが出るよう重ねて2周ほど)。

ぁ/紊鬚弔韻浸悗覗澗里鬚未蕕祁舛鮴阿┐謄ーブンへ。予熱の完了した190℃のオーブンで20分、更に180℃で20分焼成。終わったら扉を開けずそのまま5分放置(キッチンタイマーセットが安心)。取り出し粗熱を取る。

(デコレーション)

 ∞は綺麗に洗いキッチンペーパーで水気を拭き取っておく。1/2パック分はヘタをとり縦半分にカット。カスタードクリームはシュー生地の絞り出し同様マグカップにセットした厚手のポリ袋に入れておく。

◆〜毒のとれた生地を長めの包丁(パン切りナイフなど)で横にスライス。カスタードクリームを絞りいちごを並べサンド。アーモンドスライスを散らし茶こしで粉砂糖をふりかけたらお好みで真ん中に残りの苺を飾ってできあがり。

仕上がりにグッと差が出るトッピング用粉糖やアーモンドスライスは共に100均でも扱いがあります。あとは苺におまかせで可愛らしく仕上げて下さいね。



【あなたにおすすめの記事】
■【動画で解説】手作りサントノーレ口金でプロ級デコレーション♪
■グルテンフリーでしっとり美味しいクラッシック・ガトーショコラ
■ツヤツヤのいちごにうっとり!カンタンはちみつマリネの作り方
■材料4つで作れる!甘酸っぱくてクリーミー♡レモンカード
■ホットケーキミックスで簡単に!話題のガトーインビジブル