<NBOオマーンオープン 最終日◇18日◇アルモウジG(7,365ヤード・パー72)>
欧州ツアーの新規大会「NBOオマーンオープン」の最終日。全選手が競技を終え、首位タイから出たヨースト・ルイテン(オランダ)が今季初優勝を飾った。
【連続写真】ポージングに注目!タイガー・ウッズはスライスをこう打つ
トータル12アンダー・首位タイから出たルイテンは、最終日に6バーディ・2ボギーとスコアを4つ伸ばしてホールアウト。後続に2打差をつけて、トータル16アンダーでツアー6勝目を挙げた。
2打差2位にはクリス・ウッド(イングランド)、首位と3打差3位にはジュリアン・ゲリアー(フランス)が入った。
日本から唯一の参戦の片岡大育は、最終日をトータル2アンダー38位タイからスタート。3バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“76”とスコアを落としてトータル2オーバー・56位タイで大会を終了した。
【最終結果】
1位:ヨースト・ルイテン(-16)
2位:クリス・ウッド(-14)
3位:ジュリアン・ゲリアー(-13)
4位T:スンス・ハン(-11)
4位T:ホルヘ・カンピーヨ(-11)
56位T:片岡大育(2)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

米国男子も注目!ジェネシス・オープンのリーダーボード
ベン・ホーガンにはじまりパーマーも愛した リビエラに共通する相性の良さ
変人と優等生の爆笑会見、明日最終組のワトソンとキャントレーは大丈夫?
苦手から得意へ、ミケルソンは女子プロに攻略法を聞いて開眼?
【PGAツアー動画】B・ワトソンが単独首位に浮上 ジェネシス・オープン3日目ハイライト