新生活を迎える大学生を応援

写真拡大

 日本マイクロソフトは2月19日、スマートデバイス「Microsoft Surface」で、新大学生を応援するプロジェクト「MISSION with Surface」を始動すると発表した。

 プロジェクトは、「きっと、ナニモノにだってなれるんだ。」というメッセージで大学入学シーズンの到来に先駆けて新生活を迎える大学生の背中を押す。家電量販店や大学付近で、グラフィック屋外広告を展開するほか、Surface Proの購入者に純正のキーボードをプレゼントするキャンペーンなど、さまざまな角度で大学生を応援する。また、アーティストのMAN WITH A MISSION(MWAM)とコラボレーションして「Surface×MWAMコラボレーションムービー」と、コラボレーションに伴ったMWAMの未発表曲のミュージックビデオを3月上旬に同時公開する。2月19日には、コラボレーションムービーのメイキングと、未発表曲の一部が使用されたプロローグ映像を先行公開している。