画像提供:マイナビニュース

写真拡大

Opensource.comは2018年2月14日(米国時間)、「11 awesome vi tips and tricks|Opensource.com」において、Viエディタの初心者や使いこなすためのテクニックを探しているユーザーに向けて、ティップス11選を紹介した。Viエディタを使う上で基本となる操作方法がまとまっている。

紹介されている11のテクニックは次のとおり。

:set numberで秒番号を表示。エディタを開く時に特定の行番号に飛ぶには、vi +26 sample.txtのようにオプションを指定。編集中は:26のようにすることで、特定の行に移動可能

iでコマンドモードから挿入モードへ移行。カーソルのある場所から入力開始

aでコマンドモードから挿入モードへ移行。カーソルのある場所の1つ右の場所から入力開始

oでコマンドモードから挿入モードへ移行。カーソルの次の行から入力開始

xでカーソル場所の文字を削除

ddでカーソル行を削除

/keywordでキーワード検索

/keywrodでキーワード検索後にnで次の一致先へ移動

:xで保存および終了

QでExモードへ移行

%s/desktop/laptop/gでdesktopをlaptopへ置換

Vi系エディタはさまざまな使い方を習得することで、編集効率を大きく向上させることができるという特徴がある。反面、初期の学習コストは高めで、一通りの操作ができるようになるまでに、ある程度学習が求められる。