いまや大阪の新たなご当地グルメになろうとしているスパイスカレー。その中でも1、2の人気を争うカレー店がここだ。

ボタニカリー(最寄駅:本町駅)

その人気は毎日開店前に整理券を配布するほど。数種類の色鮮やかな副菜に、トマトとほうれん草のピューレがルウに映え、運ばれた瞬間、誰もが感嘆する美しさ。キーマが添えられたボタニカリーはチキンの旨みと甘みがきたあとにジンワリと辛さが到来。サラリとしたシュリンプカレーと合わせると更なる旨みと出合える。お好みでトッピングと共に楽しみたい。

合いがけ(ボタニカリー×シュリンプカリー)

副菜は野菜や豆を中心に約8種類。ルウと混ぜると旨さが際立つ

トッピング

自家製クリームチーズはまろやかな酸味でカレーとマッチ

ボタニカリー

大阪府大阪市中央区瓦町4-5-3日宝西本町ビル1階 [TEL]非公開 [営業時間]11時〜16時(売り切れ次第終了) ※ランチタイム有 [休日]日(臨時休業あり) [席]カウンター4席、テーブル4席×2卓、2席×1卓/全席禁煙/カード不可/予約不可/サなし [交通アクセス]地下鉄各線本町駅から5分