石油王だと思ったら…「脱石油」を目指すサウジアラビアの深刻な事情

ざっくり言うと

  • 2017年3月に来日した、世界最大級の産油国サウジアラビアのサルマン国王
  • 「石油王」のイメージを印象づけたが、国の2017年の債務は約6兆円にのぼる
  • 背景には、「原油価格の急落」や「人口増加」といった理由があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング