ペルチェ効果で加熱・冷却が行えるマグカップがMakuakeに登場し、わずか8時間余で目標額の突破に成功した。

 この冷熱カップ「PT-501」は、ペルチェ素子を内蔵したプレートと専用マグカップをセットにした製品で、ペルチェ効果によってドリンクの加熱・冷却が行えるという仕組み。常温の状態で加熱および冷却にかかる時間は30分と短く、また、付属マグカップ以外に市販の缶飲料の500ml缶にも対応しているのだとか。CPUクーラーなどでなじみ深いペルチェ効果を使用していることもあってか反響は大きく、Makuakeに登場してわずか8時間で目標額を達成、現在は数倍にまで出資が伸びている。まだどのコースも申し込みは可能なので、興味のある人はチェックしてみてほしい。

一年中飲み物をおいしい温度で楽しめる。デスクトップ冷熱カップ「PT-501」(Makuake)
https://www.makuake.com/project/pt-501/