余った「セロリの葉」は「ひき肉」に入れれば絶品おかずになる★

写真拡大

「セロリの葉」を有効活用!


みなさん「セロリの葉」はどうやって食べていますか?スープやサラダ?それとも、どう使っていいか分からず、いつの間にか萎びて捨てる羽目に…?または、サラダなどに使っても、セロリ特有の匂いが強すぎて家族に不評だったり?!このように「セロリの葉」をどう使うか頭を抱える人は、きっと少なくないはず。

今回は、そんな「セロリの葉」にまつわるお悩みを解決してくれる、とっておきのレシピをご紹介します!

「セロリの葉」で絶品おかず


「豚ひき肉とセロリの焼きソーセージ風」なら、しっかりした味つけでセロリが入っていても食べやすいですよ♪セロリの葉をたっぷり使うので、シャキシャキの食感もいいアクセントになっています。

クックパッド料理動画でみる

混ぜ込むだけで簡単!


作り方は、葉っぱ〜細い茎の部分を細かく刻んで、ひき肉タネに混ぜて焼くだけです。基本は細かく刻みますが、食感を楽しみたい場合は粗く刻んでもOK。タネを成形する時は、手のひらを水で濡らしながら作業するときれいに形作れますよ。


豚ひき肉とセロリの焼きソーセージ風

by HIROマンマ

シャキシャキ香味セロリがクセになるお味♡
葉っぱの部分のセロリをそのまま混ぜ込んで焼くだけ!下味しっかりそのままパクリ☆

セロリ嫌いも絶賛する美味しさ!


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、「セロリ嫌いな夫も"セロリなのに美味しい!"っと食べてました♪」「セロリの臭みがなく美味!」と、食べやすくて美味しいと絶賛の声多数!

味噌や醤油でしっかり下味を付けているので、セロリ特有の風味が和らぐとともに、何もつけずそのままでもご飯のおかずやおつまみになるのが嬉しいですね♪「セロリの葉」の使い方に困ったら、ぜひ「豚ひき肉とセロリの焼きソーセージ風」を試してみてください★