競泳の中村克が自身の持つ日本新記録を更新 世界選手権の銀メダルに匹敵

ざっくり言うと

  • 18日、競泳・コナミオープンの男子100m決勝に中村克が出場した
  • 自身が持っていた日本記録を更新する47秒87で、新記録を樹立し優勝
  • 2017年夏の世界選手権では銀メダルに相当する好記録をたたき出した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング