【ソウル聯合ニュース】ソウル市の外国人支援機関、ソウルグローバルセンターはソウル鍾路警察署の協力の下、外国人住民のための第1期運転免許教室を開設する。

 3月8日から4月12日まで毎週木曜午後2〜6時に同センターで運転免許学科試験に備えた講習が韓国語で行われる。技能試験と道路走行試験の合格ノウハウも教える。

 受講料は無料だが教材費は別途負担となる。3月7日まで先着順で受講者を募集する。申し込みは同センターで行うか電話(02−2075−4108)でも可能。