羽生結弦のソチからの4年間はけがとの戦い…数々の不運乗り越える

ざっくり言うと

  • 金メダルを獲得した羽生結弦は、ソチ五輪からの4年間はけがとの戦いだった
  • 14年末の全日本選手権後は尿膜管遺残症で手術
  • 17年11月には、4回転ルッツで転倒し右足首の靱帯を損傷した

◆羽生結弦が金メダルを獲得

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング