前向きに考えなくちゃといつも自分に言い聞かせてはいるものの、気がつくとネガティブ思考に走っているというあなた。に引き続き、今回もそんなあなたの考え方を向上させる方法をまとめてみました。

周り全員の意見を尊重する必要はない

あなたが本当に信頼している友人や家族の意見のみに耳を傾け、あとはあなた自身が正しいと思うことを実行するのみ。もちろん誰の意見も聞く必要がないと言っているわけではありません。ただ、あなたの周りにいる全員の意見を尊重する必要はないのです。誰かにアドバイスをもらいたいなと考える時、実は自分自身の中ではすでに「こうしたい」というベースはでき上がっていますよね。そのベースに有効的なアドバイスのみ取り入れればいいのです。

最悪のシナリオを想像しない

心配事や何かに対して不安を抱えているときって、どうしても最悪のシナリオを考えてしまうことがありますよね。でも、いつも最悪のシナリオばかり考えていると心が疲れてしまうでしょう? そして実際にあなたの考えていた最悪の事態が起きたことってほとんどないはず。これからは最悪のシナリオを思いつきそうになったら、逆に最高のシナリオについて考えてみましょう。そしてどちらの方があなたの気分をよくしてくれるのか考えてみてください。

誰だって間違いや失敗をすることはある

テレビや映画に出演している芸能人や、ソーシャルメディアで常に完璧なライフスタイルを投稿しているタレントだって、その表舞台の裏側では間違いや失敗をたくさんしているということを覚えておいてください。完璧な人なんてこの世にいません。楽しいことや成功を手に入れるためには、つらい思いをしなくてはいけないこともしばしばあります。失敗したりして落ち込むことがあったとしても、負の連鎖を想像するのではなく、「きっといいことが起こる証拠なんだ」と自分に言い聞かせてください。

暇な時間を減らす

何もすることがない暇なときほど、余計な想像を膨らませてしまうもの。過去に起きた人間関係のいざこざを思い出して不快な気持ちになったり、すでに解決済みの問題に対して不安な気持ちを再びよみがえらせたりしてしまうんですよね。
こういった妄想を繰り広げていることが多いというあなたは、とにかく1人の暇な時間を減らすことが大切。友達と会う約束を入れたり、前からやってみたいなと思っていた習い事を始めたり、自宅で語学の勉強をしたりと自分自身を忙しくするようにしてみてください。自分の趣味のスキルを磨いて副業を初めてみるというのもなかなか楽しいですよ。