宇野昌磨の平昌五輪SP、圧巻の演技で3位発進 日本人ダブル表彰台へ

ざっくり言うと

  • 16日、平昌五輪のフィギュアスケート男子・SPで宇野昌磨は3位発進となった
  • 初の五輪個人戦で、重圧をものともせず自己ベストに0.70点と迫る圧巻の演技
  • 7.51点差で王者・羽生結弦の背中を追う

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング